カウコンで出逢った星の王子様は金髪でポンコツだったよ

「金髪の子がいるーーーーー!!!!!!!!!!」

そうです話題のマッチコンサート、おっと間違えたカウントダウンにて私は星の王子様と出逢ってしまったのです。それはドキドキワクワク数年ぶりのカウコンに参戦したのがすべてのはじまりでした。参戦記録としてカウコンを書くべきなのか悩んでますが大体いろんな方が書かれてるので(私の中では剛さんが光一さんにいちばんにおめでとうって言ったのが見れて聞けたのでもうその段階でチケット代の元はばっちり取れてる)、もうここはWESTさんとの出逢いをメインに書かせて頂こう。デビューした順のグループから出てくるという、FNSを思い出させる演出。キンキのコンサートでは絶対に聞く事のない若くてハリのある高い声援と共に登場したジャニーズWESTを初めて生で見たのである。一緒に参戦した友達のノリも良すぎて一瞬でええじゃないかが踊れるという驚くべき溶け込みに笑いながらも口走っていたのが冒頭の言葉である。

 

自分で言うのもっていうか自分で言うしかないから言うけど私は金髪本気愛ブリーチ強火担である。光一さんの金髪期は思い出しただけでときめきで呼吸が乱れるし、剛さんの金髪期と銀髪期を思い起こせば叫び出してそのまま崖から飛び降りたくなる衝動に駆られる。数年前Kドルにもハマってた時はもう軽率にアイドルがブリーチするので楽しい毎日を過ごしていたし、私自身も1年の間に10回以上ブリーチをやって美容院の担当さんに怒られた事があるくらいにはブリーチが好きだ。そんな私のブリーチに対する熱意を思いっきり掴み取ったのが、ジャニーズWEST藤井流星くんだった。

流 星 っ て 。いや何回か聞いた事はあった名前のはずなんです、流星くん。へ~すごいな~そんな名前の子がいるんだ~へえ~~~~~~~~とシャッと画面をスライドさせていた過去の私よサヨウナラ。ながれるほしと書いて流星くん。えぐざいるファミリー風に書くとR.Y.U.S.E.I.くん。おしゃれな名前にまずドキドキした。画像検索していればあ~パーマよりサラサラの方が良いよ~なんて真顔で保存しまくってたらついにフォルダが出来た。流星くんフォルダ。なんかもう掘り深いのか甘い顔してるのかよくわからなくなってきて、最終的に犬っぽいっていうか女の子みたいな顔してる~E-girlsにいそう~って思ったら本当にE-girlsに妹さんが2人もいた。ほんとにびっくりした。

そしてふと気付いた事がある、ファン(ジャスミンっていう可愛い名称に驚きが隠せない婆)の子達のツイを拝見すると可愛い<かっこいいイケメン<天然<ポンコツってめっちゃ言われてる。ポンコツ!?可愛いアイコンしてる可愛いファンのツイに並ぶ「流星」「ポンコツ」並びのヒット数の高さ。2014年で魅力に気付いた横尾さんも散々ポンコツ呼ばわりされているのに私はまたポンコツくんの道をいくのか!?と思ったら、予想以上にポンコツっぷりをマイペースにぶっとばしていた流星くん。確かにわかる、あのぶっとび感は天然じゃあ足りない。何とてメルヘンな顔して普通の喋り声が低いのも良いし、人の話普通に真顔で全然聞いてないし、でも自分が楽しい事を人に伝える時にはすごい笑顔こぼれてるし、あんまり何言ってるかよくわかんないし、振付けひとりだけ皆と逆な時あるし、クロムが好きって光一さんかよって内心思ってるし、周りがすごい声張ってるのに一人だけのんびりしてるし、全然声張らないし、ボケてる中でひとり傍観者してるし、なんとてすべてがポンコツで可愛い。メンバーにすらもイケメンやな~イケメンや~言われながらも「ほんとボケてんな」って言われてるのがまた面白い。あげくの果てにはボケボケすぎてツッコミを放棄して「何言うてんの」って普通に返してる時がある。もうきっとメンバーからしたらキリがないのだろう・・個人的にアカデミーぶっとんでる大賞は「NYC」ってロゴの服を着てJUMPコンサートに参戦っていうエピソード。後々ジワる。「金髪のポンコツくん」というゴロの良いキャッチフレーズを勝手につけて支援している今日この頃。

そして本日、最後に流星くんに沼ってしまう最終的な理由があった。そう、それは専門学校時代にクソほどドはまりしていた韓国アイドルBEASTの出来る子マンネ、ドンウンさんに似ているといろんな場所で呟かれているのを見てしまったからだ。そう、試しに私も二人を並べてみたのがダメだった。今の金髪の流星くんが、ドンザのビジュアル頂点金髪期の時にほんっっっっとにそっくりっていうか兄弟に見えてしまうのだ。俺があいつであいつが俺で状態。私はもう金髪掘り深い系ドルに惚れこんでしまう性癖でもあるのか?????ここであえて言っときたいのは、流星くんの顔が好みかと聞かれると結構そうでもないのが本音なのだ。イケメンだとは思うけど、好みとはまた違う。ただ、流星くんは金髪なのだ。正直流星くんが金髪だから好きになりましたって言われても怒られないくらいには流星くんの金髪はブランド化っていうかすごい強みを持っている気がする。なにより流星くんは私の金髪強火担だってことを思い出させてくれた存在なのだ。金髪ドルって最高だろ!!!???(草原に寝転がりながら)

っていうか93年生まれって・・・・年下か~~~~~~い!!!!!!!!!!!!(小声)ついに私も年下に貢ぐ時がきたか。93line代表Kドルといえばイテミン、ゴンチャロフ、エルジョ。そしてワンダイのゼイン様という素晴らしい世代に輝く流星くん。正直Kドル以外で年下にハマるって事が過去いっかいもないので結構これはデカい。自分の年齢に若干絶望しつつもキキララのキキにしか見えないくらいには大分洗脳されてきてる。メルヘンがいちいち似合う。本当にパステルの世界で生きて欲しい。

さてここまで流星くんについて名前と年齢と金髪を前フリしといて自分の中であまりハマりすぎないよう防御したつもりだけれど多分この週末でもっと好きになってそうな気がするのでグループの話。正直本当にごめんなさい、中間くんと桐山くんは関ジャニについてた&ごくせん出演なさってたので知ってたんですが(でもあんなに桐山くんがぽっちゃりキャラ推してるとは思わなかったし中間くんが軽率にツッコミキャラだとは知るはずもなく)他のメンバーを全然存じ上げてなくて、流星くんと同じく新年明けてから認知したんです。どっこいフタを開けてみれば鼻詰まりできんきの二人に散々イジられまくってて(本当めんどくさいおじさんたちがごめんな・・ほんとごめんな・・ああこのフリは今から光一さんがやるな・・ああほらやりよった・・ほんとごめんな・・)って思いながら同情していた重岡くんはまさかのゲス岡くんだった事が判明。可愛い声してゲスい事めっちゃ言う。赤髪の可愛い神山くんがすごい安田くんばりにファッションリーダーっていうか普通にもう可愛くてときめく。あと普通に濱田くんのキャラと私服が好みすぎて軽率に付き合いたいし小龍くん見た目めっちゃチャラいのにすごい気さくでおもしろいし可愛いし弟にしたい。っていうか本当に全員良い人なんだな・・って普通に感心してしまった。

何よりやっぱり魅力的すぎたのは、全員でわちゃわちゃを楽しんでいる所。はいこれジャニドルグループにおいて幸せな図です。全員がグループのこと大好きで、メンバーひとりひとりのこと大好きで、7人揃った時のパワーの強さ。これはキスマイといい本当に大人数グループ特有のものなのかもしれない。わちゃわちゃは正義!!!いつぞやの関ジャニのようなノリを思い出させつつもやっぱり若い。ノリが若い。正直是非今年コンサートに行ってみたいドルすぎるので、とりあえずアルバムを買ってDVDを見てこれから彼等の魅力にもっともっとはまりたいと思います。そして同じようなタイミングでフォロワーさんが濱田くんにはまってるのも罪深い。正直きんきだけをみる為に!おめでとうを聞くために!と入ったカウコンでしたがこんな沼が潜んでるとは思わなかった・・カウコンは毎年入ろうと心に決めた明後日なのであった。流星くんが金髪できんきが鼻詰まりWESTとか言ったおかげですっかり軽率にミーハーくそにわか発揮してしもた。きんきとの再度共演を夢見てジャニヲタ深まる。新曲のジャケ写からPVから何から何までおもしろく、本人達とスタッフ含め楽しんで作り込むという徹底ぶりはきんきファンから見るといろいろと羨ましい所もあり・・今後どのような楽曲をシングルで発売するのかだとかもとっても気になる。最初4人だったけど直談判して7人でデビューしたという流れを聞いた時の感動たるや。きっと明るい未来が常に7人の前には見えているのだろう、人だけでなく運を味方にするパワーが彼等にはある。笑う門には福来るし、笑い続ける彼らにはすべてのものが味方する。どんな試練すらもきっと乗り越えてくれるのだろう、あの7人は。ハマらないわけがない。本当にもっと早く出逢いたかった案件すぎる、そのくらい彼等の笑顔とパワーはものすごい力を持っている。そんな勢いのある7人にこのミーハーくそにわかの私は勢いで騒ぎたい。うちわとか軽率に作りたい。とにかく彼等にハマったではなくまだ「出逢った」ばかりの状態なので、これからたくさん曲を聴いて彼等の出演した番組やラジオを見て聞いて、たくさんの発見と感動と楽しい日々がこれから待っているのであろう。これからの楽しみを考えたら幸せでしかない、ああミーハーにわかって楽しい!!!