読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KinKi Kids M Concert 2014-2015 MCレポ

とりあえずついったーで走り書きしてたものをまとめてみました。ニュアンスの違いとか多々あるかと思いますがお許しあれ。

【12/20 京セラドーム】

☆トイレの話
・MCになるとトイレに行くお客さんに向かって「うんこか!!!!!?????」「3分経っても戻ってこんかったらうんことみなすからな!」「ドームやから5分にしたろ」謎の優しさ。
・光一さん「しゃーなし!!!!!!!しゃーなしやで!!!!!!!」トイレいくのはしゃーなしらしい。
「こんなキラキラな衣装着て頑張ってんねんから!!!」「スターが喋ってるのに」
・つ「なんなら席でしたらええんちゃう、シークレットコード〜♪って」こ「隣の人めっちゃ迷惑やな」
・MCちょっと経った頃に戻ってきたお客さんを発見して「…!!!」って顔をするつよしさん。
・「すっきりした?」お客さん「すっきりしたぁ〜」つ「自由やな、アメリカより自由や」

☆Mアルの話
・ステージの形が今回はMの形になっているので、アリーナの人達はわかんないよね?って話から光一さん「ざまぁみろ!!!!!!!!!!」
・「お前らアリーナだから近ーい!って思っただろ!?実際はスタンドの方が見えやすいんや!なあスタンド!!!」突然のスタンド席への優しさ。
・剛さん「水戸黄門のM」
・Mアルバムって言いにくいという話から、「でも次はNやで」「…えぬあるばむ」「えぬあるばむ」練習してた
・Nコンの時はきっとステージが教習所みたいになるんじゃないかとか言っていた。
・ひらがなで「えぬ」だったらぬの最後めっちゃ大変やなーって2人だけでツボってた。
・Nアルバム発売の話で光一さんが「皆さんと、」って説明してたらわかりやすく客席に手をパッてパーしたつよしさん。
・それを見て光一さん「!?おまえ何個人的に!!!」
・話聞かずにつよしさんがお客さんと絡んでると勘違いしたよう。
・つ「お前が皆さんって言ったからわかりやすくやったんやろ!個人的にハンドパワーなんか出さへんわ!!!!」
・Nアル発売について、「次あるかどうかはお客さん次第」と言った光一さんに対してつよしさんが「何で?違うやろ、youとmeと、みんなでやろ」って訂正してた。
・このくだり、すっごいもう何て伝えたらいいかわかんないんですが光一さんの言いたい事ちゃんと剛さんが理解してるけど「言葉にする事」を今とても重視してるから故にきちんと訂正されたんだろなあ。不器用だあ。
・その後Mアル曲だとどれが好き?って話から、剛さんが「Where isとか人気あるみたいですね」光「あー・・(モニタ確認)今回歌わへんな」剛「最初は入ってたんやけどなあ」
・客席がえーーー!!!!!??????って言ったら光一さんが「家帰ってCD聴けや!!!!!!!!!!!!」
・「お前悪い奴や」と剛さん。お客さんいなかったらグーで殴ってるとまで言ってた。
・その後ちゃんと光一さんが「俺ファンの人に甘えてたな」って仰ってて、あーもう不器用だーーーーーーってなったけどそれを言葉にする大切さ1秒でつよしさんから教えられたかと思うと!!!
・大阪はチケットが激選だったという話から剛さん「僕の親戚が全部ねえ買っちゃったんでねえ」光「堂本家すげーな、でも絶対佐藤おるやろ!おい佐藤」アリーナに向かって佐藤さんを探し出すチンピラ
・本当に佐藤さんがいらしたらしく「ほらな!おった!」ってアピールする光一さん。

☆銀テの話
・銀テの取り合い、光一さんは「テープ引っ張ってその勢いで手が切れないのか」をすごい心配しながら見ているそう。優しいな!と思ったら「そう思いながら見ています、醜い争いを」

☆イヤモニとノーベル賞
・イヤモニが背中にぷらーんってなってあれ?って衣装の中とかごそごそ探してるつよしさん。背中ー!背中ー!って教える客
・それを楽しそうに見ている光一さんのアップ画はドサドでしたな。
・背中にあるのを知って取ろうとするも届かない→客「かわいい…」→光一さん「あーそのへんそのへん」ニヤニヤ→つ「てかお前!一番近い奴が取れや!!!」→光一さん「甘えん坊か!!!!!!!」
・何だかんだちゃんと取ってあげてました。取る時多分マイク通さずなんか言ってた。
・イヤモニを直してもらったついでにノーベル賞の奥さんが、マフラーか何かにくるまった髪を旦那さんに直して~ってお願いするのが何回もニュースで流れるのがとってもツボな剛さん。
・「・・・どうですか?ノーベル賞」っていきなり客席に話しかける剛さん。

☆ふぉゆ登場
・剛さん「こっしー、辰巳、福ちゃん、・・・・・梅ちゃんです」
・松だから梅っていう流れがすぐわかんなくて???ってなる客席とすぐに理解して「はーい梅でーす!」って元気よく答えれる松崎さんのスキル。
・光一さん「福ちゃん、昨日何時に寝たの?」福「え、んー・・わかんないっすね」
・しばらくして光「福ちゃん昨日何時に寝たの?」福「えー・・わっかんないですね」
・光「福ちゃん昨日何時に寝「だぁからわかんねーっつってんだろ!」→二人でイエーイってハイタッチ。
・SHOCKの時ずっと楽屋でやってるらしい。
・剛「福ちゃんいつ大阪に来たの?」福「え?・・昨日」普通に返してて笑った。
・越岡くんのやらかし話。イヤモニのカウント(客席には聞こえない)で思いっきりリズム取ってしまったりモニターにだだ被りで踊っちゃったからイヤモニで移動しろ!って指示出てるのにイヤモニを外してるから一切聞こえてない→辰巳くんが目が合ったから指であっち!あっち行って!ってやったのに「辰巳めっちゃノッてんじゃーん!」って指を差し返したそうな。かわいい。
・辰巳くんがいきなり「きっずさん」呼びしててお前そんな呼び方してた!?とつっこまれる。
・「はい、マッチさん、キッズさんです」ってすぐに返せる天才。

☆ろっ骨ミュージック
・剛さん「お前らあれやらんでいいの」と福ちゃんマツに突然のフリ。
・福ちゃん「僕と、マツが奏でるミュージック」の前フリおもしろすぎてやばい。4回くらい言ってて「はよやれや!」って怒られてた。
・「ろっ骨ミュージック♪」って歌いながらろっ骨を叩きだす二人。→最終的に6人で踊る
・これ建さんとかにアレンジしてもらってちゃんと曲にしたらええんちゃうん!と二人とも乗り気。
・辰「僕らアラサージュニアなのにオリジナル曲1曲もないんです、もしかしてこれが一番最初の・・・!」
・福ちゃん「『ろっ骨ミュージック~時には鎖骨ミュージック~』にしましょう」
・光一さん「めっちゃ話広がってるな」
・肋骨ミュージックはつよしさんがリハの時ぼ〜っとしてたら福ちゃんとマツが来ていきなり始まったとのこと。
・光一さん「その時俺なにしてたんやろ?」「あなたは壁を見てました」
・光「俺よく壁見てるでしょ、大体ああいう時は想像してるのよ」つ「あ〜エロいこと?」光「え、あ、う…まあそら、うん、まあ、」
・まさかつよしさんにぶっこまれると思ってなかったらしくどもってて面白かった。
・エロの象徴らしい。ご本人いわく。
・終いにはエロ神社とか建てたら?って推されてて面白かった。

☆ペンライト講座
・「みんな、ペンライトの振り方普通じゃない?」という全否定から入る。
「これなあでも2ついんねん」「もう1本買えと!?はーーーあなた商売上手やわ~~~」
・ペンライト講座始まる前につよしさんが「みんなペンライト買った?…買ってない人は何?私は素手でいきます的な?」
・手が光らせれるんです的なねとか言っててほんと話拡げる天才
・会場がいっかい青だけにするようにお願いして「はい今これノーベル賞のやつね」ってつよしさん。引っ張る引っ張る。
・4種くらい披露した後に「バラードでやるなよ!?やったら歌うのやめるからな」っていきなりキレだす光一さん
・全然信頼されてないヲタク達。
・ジェロマがあるからそん時やってねーとまたセトリネタバレされる初日。
・光一さんの「嫌いじゃない(笑顔)」だったのでもう何でもいいです。

・そういえば、25日のクリスマスは何かのリハらしい。詳細は言えない(言っていいのかわかんなさそうだった)けど、とにかくお二人で次のお仕事をしてるとのこと。
・もうすぐクリスマスやなって光一さんが気付いてしばらくした後に会場のサンタコスのお客さん達を見ながら「あ〜だからか、赤い帽子被ってる人多いなって思ったら」
・MCが1時間経過したので「いい加減にしろって思ってる人?」って光一さんが聞いたら客席からはーい!とちらほら。
「おるんかい!!!!!!!!!!!」
・じゃあそろそろ歌いますか、って光一さんが締めたら「はぁ~~~い」ってゆるい返事をする剛さん
・「おっまえいくつやねん!!!!!!!!」超笑顔で締めましたとさ。


【12/21 京セラドーム】
☆お互いの待ち時間
・光一さんは今日ライブ前の楽屋で切って染めたらしく、その最中のアルミ巻かれた姿のすっぴん写真(カメラ目線)を披露。
・剛さん「この世を去る時の写真にしたら?」光一さん「やめてよ!!!‥そう考えたらめっちゃ悲しい写真や」突然のシリアス
・一方その頃のつよしさんのパック姿の写真も披露の巻。
・光一さんがパックとか無理やわーそういうの無理やわーと全否定。
・コンサートのヘアメイクさんって基本きんきはいないんですって。今回はいらしたので剛さんはドキドキしながら「じゃあブローをお願いします」って頼んだらしい。
・「以前光一さんは自腹で雇ってたことあったけど」ってしれってつよしさんが言ってた。
・光一さん「根本がプリンちゃんやったからさあ」
・剛さんは髪の毛の根元が伸びた状態を「プリン」と呼ぶことを知らなかったらしく、「?」という反応
・つ「プリン?」こ「え!?プリンちゃんって言うやんなあ!?」ちゃんは付けない。
・つ「みんなほんまにそう呼んでんの?」客「言うよーー!」つ「なんで?髪の毛やで?アホちゃう?」アホって言われた。
・コン前の楽屋の過ごし方が剛さん普通にテレビ見てるのに対して、光一さんは会場の様子の映像繋いでてそれ見てるらしく。剛さんにえー俺絶対無理やわ!なんで!?すごいな!?無理やわー!って何十回も言うてた。
・光一さんは剛さんと何をそんなに共有したいんだろうっていつも不思議になるよ‥
・「俺は絶対テレビ見ーひん」「なんで?」「え?・・見ないから」天然すぎる
・光一さんが朝からフィットネスとサウナに行ったんだよって話
・「汗めっちゃかいてるのに更にサウナに行ったらカラッカラみたいになってしまう」って言い出す剛さん
・終いには「河童のミイラみたいに木箱とかから出てくるんちゃうん」とか軽率に失礼な事言ってた
・梅芸でスチームサウナに行って内くんの楽屋にいたらマツが「光一くん、今日も行ったんですか、スチームパスタ」
・光一さんも昼夜公演で疲れてるから「・・・・・うまそうやな」って普通に返したらしい。
・すかさず「てか麺ビッショビショやな」って返せる剛さんさすがすぎ。

☆突然の夜の話
・パックの話から肌のベタベタとカサカサの話になり、光一さん「この場やからこう言い方をします!万が一!あなた達(ファン)と!夜!抱き合いました!!!!そういうことになったとき!絶対ありえへんけどな!もし!なったら!!!」
・剛さん「いやそれはわからへんよ」とフォローするも光一「もし!!!なったら!!!相手がベタベタしてたら俺絶対!!!嫌やわ」
・そしたらつよしさんが「それよりも俺は昨日シーツ洗ったのに…って思う」
・衝撃すぎて会場どころか光一さんすらも固まったがな。
・その前に「もし女の人を抱き締めた時にそうでも俺は全然気にならへん」って言っといて!!!!!
・俺はカサカサのが良い!って主張する光一さんに「でもそしたらお前の背中(血が)ぶしゃーってなるで」
・さっきからいちいち生々しすぎる剛さんに動揺が隠せない客席。(私はどえらい喜びましたが)
・シーツのベタベタからパンちゃん達がシーツや枕汚しちゃう話に無事流れた時に。
・パンちゃんは光一さんの顔の横に丸まっていつも寝てるらしい‥可愛いけどそこでいっかいやらかしちゃったらしく夜明けから掃除したそうな。
・剛さんが「ちゃんといつも拭いてあげてるけど」って言ったら光一さんが嬉しそうに「どこを???拭くの??」って聞いてた。
・ほんとドサドだなって思ったらつよしさん真顔で「?肉球とか」
・そのままど天然つよしさんがお尻とかおふんふん(実際はモロ言った)とかも拭くけど、って言い出す
・客席がオイオイオイってなったのに光一さん自分のクズさに反省したのか「あー、そうやね」とか普通に返してた。
・天然と天然の奇跡重なるととんでもない。

☆ふぉゆ登場
・大人の階段の~ぼる~♪と歌いながら階段登って登場する福ちゃん。
・「なんで歌ったの?」「・・・・・歌いたかったからじゃないっすか?」適当が過ぎる
・何時に寝たのネタと指さしてぐるぐる回って振り返るネタで遊ぶ光一さんと福ちゃん。
・剛さんが「なんやねんあの2人」って言ったらすぐに他の3人が「なぁんかあのふたり仲良いんすよねぇ〜!」告げ口可愛い
・突然の「こっしーは?昨日何時に寝たの?」「えっと3時くらい…あ、えっと、目が細いのは元々だから、眠いとかじゃないから」「あっそうなの?」
・こっしーの扱いが雑すぎるのが本当にツボすぎる
・何かのやり取りの後に光一さん「福ちゃんってほんとに意味わかんないよね、意味がない」
・福ちゃん「あれ?俺いまキンキさんにdisられちゃってます?」

☆ろっ骨ミュージック
・ろっ骨ミュージックまさかの剛さんギターで本格的に指導するの巻〜光一さんは何骨ミュージック〜
・福ちゃん「キミ、ギター好き?ギター弾けるよね?」剛「まあ、ずっとやらせてもらってるんで‥」「(頷きながら)奏でちゃいなよ!」
・恐るべし福ちゃん。そのまま本当に上に登ってギター弾きだす剛さん
・肋骨ミュージック→時には鎖骨ミュージック→軟骨ミュージック→骨盤ミュージック→光一くんは何骨ミュージック→ここの骨(手首)ミュージックの流れ
・剛さん「あの・・・・・(上に一人だから)寂しいんやけど」ふぉゆ「あっ忘れてた」
・光一さんがお気に入りすぎて「大腿筋の筋肉♪」って同じリズムで歌い出したら剛さんが「ミュージックどこいってん」って丁寧につっこんでた。
・光一さんがろっ骨ミュージック気に入りすぎて「俺もうアレンジちょっと考えてんねん」
・すかさずつよしさんが「お前キンキの曲考えろや!!!!!!!!!!!!!!!!」
・どの口が言ってんねん!とって剛さんが殴りかかる→ふぉゆが全力で止めるケンカコント
・つよしさんがちょっと落ち着いたら「っぶねー」「っっっっぶねぇー」「あの先輩ほんっと手つけらんねぇから」「っぶねぇ〜」ってうるさすぎて可愛い出来る後輩達ふぉゆさん。
・最後の挨拶でろっ骨ミュージックやろうとするも「つよしくんに怒られるから…」って光一さんが小さい声で言っててくそ笑った。

・剛さん「いいけど、きんきのこともやってよ」「!!!!!!うん、やる、やる!!」可愛い

☆光一さんのチンピラ芸
・来年のブンブブン、たかみーゲストの時富士急のお化け屋敷に入ってお化けにブチ切れるピライチさんがすごかったそう。
・つよしさんは怖いから入らずに二人の音声だけイヤモニで聞いてたらしい。
・光一さんいわく「テレビで見せたことのない俺」
「っんやねんゴラァ!!あぁ!?んやねんふざけんなボケあっち行け」って光一さんのドス声がやばかったとの事。
・もう本当におもしろすぎたから早くオンエアして欲しい~と笑い続ける剛さん

☆名前の話
・MCほんとに喋りすぎてMアルバムの話もできないしペンライトの話もしないまま急いで終わろうとする
・客席が「つよしー!ペンライト講座はー!?」「ペンライトー!」ってめっちゃ叫ぶ
・剛「???なに?つよしってめっちゃ呼ぶやん」光「…3文字っていいよね!」という謎展開

・三文字は呼びやすいからいいよねー!って言いたかったらしい。自分が4文字だから嫌なんだろう。
・多分光一さんがこの世で一番「つよし」の三文字を呼び過ぎてるだけなのではと思いつつ黙ってるファン。
・剛「じゃあ『こういー!』って呼んでもらったら?それか『ういちー!』とか」光「ういちーいいね!」剛「あ、ええんや」
・結局ペンライト講座はなくそのまま曲が始まるという‥

 

【12/30 東京ドーム】
☆愛かたの話
・多くの方に好きと云ってもらえて、Mステでも歓声があがって‥まあでも今日はもう歌ったから歌いませんけどね!というスパルタ。
・えー!というファンに剛さん「このあと20曲くらいずっと全部愛のかたまり歌う?」
・光一さん「どんだけかたまってんねん」
・剛さんが「ボサノヴァver.の愛のかたまりとか」「それは凄いな」
・紙吹雪のタイミングが謎だったこともありまだ結構舞ってた。
・それに対して光一さん「執念深い歌ですからねぇ」
・って言った時のおつよしさんのなんとも言えない表情を私は忘れない
・同じ香水のにおいかいで着いていきたくなっちゃってるから‥といじりだすもすぐ「いい詩ですよね」とフォロー。

・キャーって声に対して「襲われてるみたいや」って言い放つ光一さん
・剛さん「僕の魅力がおそってるのかな〜」会場\フゥ〜!!/光「何か違う」
・トラヴィスとステイシーが来ていたっていう話から、光一さん「さっき向こう(トラヴィス達がいる方)にべーーーーーって行ってさ」
・剛さん「僕はぷーーーーーーって行く」
・このへんなかなか意味わかんなかった。
・ぷれいぞーんのことを剛さんが「プレイステーション」「プレイスポット」とふざけるも誰も怒らない
・プレイスポットに至っては光一さん「場所じゃないよ~Wi-Fiみたい」って笑ってた。

☆パックの話
・つよしさんが本日もパック写真披露してくれました。パンダだった。パンダ!
・光一さんは本番前ドタバタしてて写真撮ってないとのこと。
・剛さんの私服が髑髏とかピースマークとかで、え、まじか、、、、、ってなったら光一さんがすかさず「髑髏おるやん」言うてた。
・でも光一さんがいちばんドクロのこと指摘できない。スカルならいいの?

☆リハとお金の話
・光一さん「リハの声って聞こえるの?」客「きこえる〜」光「それはまずいなあ〜金とるぞ(真顔)」
・音漏れ防止の話から剛くんのポケットマネー出したら、という謎の流れ
・そしたら剛さんが光一さんに「年がら年中SHOCKやってるあなたもだいぶ」「4ヶ月もやってたらがっぽがっぽでしょ」
・剛さんいわく、光一さんがかっこよく振り返るだけで100万、もっとひねってキメたら300万円。
・そこからお年玉の話になり、やまりょが「こーちゃん!お年玉ちょーだい!」と言ってきたそう
・その時やまりょは関係者席から立ち上がり、周りの客席に盛大に御手ふりしてた。先輩がステージで自分の話してるのに!さすがです。
・お前SHOCKに出ないんやから!って光一さんが断ったって言ったら「え?そういうので決めるんですか?」
・「そんなんなら俺やってもらいたいわ!舞台やってる間ずっと待ってんねんから」
「100万とは言わんから120万くれ」「・・・・12円な」
・毎月120万もらったらキャッキャする〜って言いながら何かを肩に抱いてる素振りする剛さん
・光「なに抱いてんの(多分オンナだと思って聞いてる)」→剛「ダルマ!!!!!!!!」
・ だるまって!!!!!!!!!!!だるまって!!!!!!!!!
・予想外すぎて光一さんも「ダルマ笑」ってなってた。そらなる。

☆カウコンの話
TOKIOがいたらみんなビートたけしのモノマネ大会になるお馴染みの話
・でも今年はいないから光一さんがしない限り自分はしないと剛さん
・「俺せーへんよ!できひんもん!」と言いながらモノマネ
「は?声枯れたおっさんやん!!!死ぬやん!死ぬちょっと前やん!」やらせといてすごい失礼な事言う剛さん
・でもすごいツボってたからいちいち「www」付けたい勢いだった。
「普通に心配されるな」って普通のトーンで言う光一さんがツボでした。

☆合いの手
・合いの手披露するためにつよしさんが「雨のメロディ歌って。低いまんまでもええから」って光一さんに真顔で注文してたのじわじわきてる。そのまま素直に歌い始める光一さんにもじわじわきてる。
・「好きーだよ「好きじゃなーい♪」」みたいな感じでどんどんネガティブに。
・個人的に過ぎた時間はもう戻せない→意外と~~戻せる~~♪がお気に入り。可愛い。

☆ペンライト講座
・大阪2日目はスルーしたのに突如始まったペンライト講座第二弾
・ペンライトないの〜?ってスタッフに聞くも靴べら渡されるつよしさん。
・しかも松崎の名前書いてあったそう。
・まずペンライトの降る前から!って抜刀の素振り見せるつよしさん
・すかさず光一さんが「それ靴べらの長さやから成り立つわけで…今思いついたやろ?」って云われてた。甘い。
・そのあとふぉゆが4つもハイ!どうぞ!ってペンラ持ってきてくれる。可愛い。
・光一さんが今回どんなの〜?って手にした途端「ペンちゃうやん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
・あやまんのぽいぽいぽぽいみたいにくるくる回す振りをする剛さん
・これが光一さんすこぶる気に入ってジェロマで思いっきり客を煽る煽る‥そしてカウコンへと繋がるのであった。

☆福ちゃんが首を痛めた話
・「ぼくこうやっていっつも首やっちゃうんですよ。でも、僕が首痛めてこういう話題になっちゃうの‥楽しくないですか?」
・本当に今回のMコン福ちゃん天才だなって思った

☆ろっ骨ミュージック
・建さんにお願いして本格的に仕上げてきた光一さん。剛さんがすかさずギターに入って演奏!
・えっ!?まじですか!?えっ!?と戸惑いつつも光一さんがバンメンや剛さんと軽い打ち合わせすると「専門的な用語わっかんねえ」と放棄。さすがふぉゆ。
・「2014年最後の音楽の仕事や」と光一さん。この後この言葉に首を絞められることに。
・かっこいいアレンジに最初はびっくりしながらもすぐに馴染むふぉゆのスキルの高さに感動。
・ろっ骨ミュージック終わった後に剛さん「光一くん、KinKiの曲のアレンジは」「あ………」気まずい!!!!!!!
・すかさず辰巳くん「あと1日、残ってます!」
・辰巳くんと結婚したすぎてやばい。
・光一さん「首すじミュージック♪」誰か「骨(こつ)どこいった?」っていう安定の流れ
・ろっ骨ミュージック本当もっと広げたいよなーっていう流れから、きんきverを突如つよしさんが歌い出す
・すると光一さんがハモりはじめて、いきなりつよしさんが光一さん呼んで耳うちする
・多分たけしのモノマネしてってお願いしたらしく、バカヤロッて合間に入れてくる光一さん
・それを楽しそうに見てる剛さんの図。最強可愛い。
・「光一くんがハモってるー!」って感動したり、終わった後に「皆さん貴重なお時間を本当にすみません!」と頭を下げる辰巳くん。結婚しよう。
・プレゾン来てくださいよー!ってふぉゆに対して光一さん「SHOCKの稽古が…」
・越「これは来てくれるな!?」マツ「しかも初日に来てくれるな!?」
・光一さんふぉゆに攻略され過ぎてて笑えた。
・剛さんは「裏SHOCKがあるから…」と予想外すぎる断り方。
・地下で階段3段くらいでやるって言っててそれほんとに帝劇の地下じゃないですかー!って皆笑ってた。身内ネタ。

・1時間続いたMCの最後は光一さんの「さてそろそろ歌いますかね〜………(客席を見ながら)立てや」で終了しました。
・アンコの挨拶で光一さんがいきなり「さきおめって言って?」って言い出すイベント発生
・正直混乱した。祝われることに慣れすぎドル…
・光一さんがたけしさんモノマネやりまくってたから最後の方ちょっとコツ掴んできちゃって、そしたらすかさずつよしさんが「もう練習したらあかん!」って禁止令出してて初日にして封印された。

 

【1/1 東京ドーム】
☆2015年だねの話
・光「きましたねえ2015年」
・剛「いやーーーー来ないと思ってたら、来たね!!!!!」
・光一さんどう返したらいいかわからず普通に流したら剛さんにブーイングされてたので「じゃあお前やってみろや!」
・光さん「いやーーーー来ないと思ったら来ましたね!」剛「来たよ、僕も来ましたよ」で急接近
・「・・・・近いです、あの、近い」素で困りだす光一さん

☆お誕生日会
・曲が終わった途端サッとダンサーさん達と共にはける剛さん。
・「…どういうことこれ」って5回程光一さんが呟いたらふぉゆが出て来てくれる。
・「驚きましたー???」って超笑顔なのすごい可愛いふぉゆ
・「剛くんが準備してるので、とりあえず中央ステージまで行きませんか?」「嫌だ!俺ここがいい」「わがまま言わないのー!!!」ジタバタ可愛い
・じゃあお前らが運べってSHOCKの大桜みたいにまっすぐ運ばれる光一さん。
・「生きてるよ!生きてるよ!」
「僕たちいまハッピーボーイ運んでます」「前代未聞〜」「清き一票をお願いします!」すぐふざけられるふぉゆのスキル
・楽しそうに話してたのに中央ステについた途端、アリーナの客席がキャーーー!!!って叫んだら「うるせぇな」って普通のトーンで放った光一さん
・その後すぐにメインステに戻ろうとする光一さんを必死に止めるふぉゆ。
・「っぶねーーー!!!!」「っぶねーーほんっと油断大敵!」おもしろすぎ
・そのあとわちゃわちゃ話してたらマイクのみで剛さんが「早くしてくれへんかな!!!!!!!!」とブチギレ。
・お前がそうやって話進めるから出られへんやろが!と理不尽にブチ切れる剛さん
・辰巳くん「俺、剛くんがこんなに声高いとは思わなかったです」爆笑
・そしてようやくメインステに剛さんが登場!
・テーブルクロス引きを披露するも、全部ガラガラガシャーンって落ちて失敗→暗転
・光一さん「・・・出し物的な感じ?」
・ふぉゆ「え?何かありましたか?」光「え、だって今」「光一くんの誕生日に失敗なんてそんなそんな!」
・すぐにもう一度ライトが当たり、剣玉を披露するもこれまた失敗→暗転
・光一さん笑わないように耐えてたのにちょっとニヤってしちゃってた。
・ふぉゆ「剛くんおっそいですね~~~」プロみたいな芸風
・光「え、今失敗してたじゃん」「え?光一くんさっきからどうしたんですか?」「疲れてるんじゃないですか?」
・そしてもう一度ライトが当たり、鉄琴でハッピーバースデーを奏でる
・も、サビの高い音がどこかわからないらしく迷いながら打つ→変な音程で何度も間違える
・間違える度に最初から弾き直す→3回程繰り返してついにバーン!ってバチで八つ当たり
・頭を抱え込む剛さん→おもむろにマイクを取りだし「俺とした事が‥」海外ドラマみたいな小芝居はじまる
・「毎晩毎晩練習したというのに‥‥」というフリから「光一はもう36だね、サブロー」「なあサブロー覚えてるか?」というサブロー流れ
「36歳でキッズっていられるなんて思わなかったよな、サブロー」って言った時会場は笑ってたけど光一さんはすごい頷いてて感動
・「心から言わせてほしい・・・サブロー、おめでとう」とギターでまさかのハピバソングを歌いだす剛さん
・サブローハッピーバースデー♪イチロー?ジロー?いやサブローハッピーバースデー♪というなんとも剛さんらしい曲調
・光一さん、中央ステにて胡坐かいて(両腕は後ろで体重支えてる)聴いてた
・ジューローまでいって11からなんて言ったらいいかわからず、「じゅっ・・・・・・・・」で止まって指を折りだす剛さん
・いやサブローハッピーバーーーースデ~~~~~~♪でかっこよくしめる。さすがです。
・「堂本三郎さんお誕生日おめでとう」とメインに表示される
・「いや俺サブローじゃねえしな!」「え?」「何郎でもねえよ」
・光一さん的にはテーブルクロスがお気に入りだったそう。「あの剛くんが目に焼き付いてる」とのこと。
・ケーキが登場し、光一さんが中央ステにいるから、ふぉゆ2人と運ぼうとする剛さん。
・花道手前が坂になっているので一旦停止して呼吸を整えながらろっ骨ミュージックを始める剛さん
・すると「‥俺がそっち行った方がいいか!」と光一さん
「ここまでの運送料払って頂ける?」「その親切0.コンマ早い方が良かった」と優しさに厳しい剛さん
・苺がMの形に並べられてまさかのプレートは「三郎君」
・「だから俺三郎じゃないよ」に剛さん顔ぽかん
・ふぉゆ「え?だって剛さんが三郎さんって・・」剛さん「What's your name?」完全にマッチ。そして踊る光一さん。
「三郎じゃないよ、光一さんでしょ」「・・・・・・あっ、いっけね!」
・このいっけね!の発音がいっ↑け↓ね↑!って感じですこぶる可愛い
・三郎のプレートをどかすとちゃんと「光一君」になり、画面も光一さん仕様に。
・「今年はもうプレゼントしたからね!ダイソンの加湿器」というフリ
・そしたらまさかの光一さんがステージに「今日やっとあけてん!」と持ってくる。
・5万5千人ほとんど知ってるのに「剛くんに誕生日プレゼントで貰ったから!今日あけてん!」
・案の定床びっしゃびしゃに。マツかな?ふぉゆがちゃんと拭いてくれてました。
・ステージに座り込んであぐらかきながら「潤ってるでしょ~~~?」ただの自慢
・剛さんがいきなり「・・いつ俺の誕生日にくれんの?」とぶっこむ
・光「だって4月会わへんやん」剛「佐川、ヤマトいろいろありますやん!」
・住所知らないって言ったら最悪事務所に遅れや!と結構本気な剛さん。
「10年以上はもろてへんぞ!!もう俺車か土地って決めてんねん。利息があるから。10年以上の利息」
・話を変えて先程のテーブルクロスの話をし出す光一さん。
・光「さっきの発表会」剛「お前おれの愛情を発表会って言うんか!?」キレられる光一さん
・「だって布ひいてたやん・・」「え?誰が?????」「名前も間違えられるし・・」
・ふぉゆを一列に並べて「誠に申し訳御座いませんでした」と頭を下げるも、加湿器の前に寝転がって客にケツ向ける光一さん
・剛さん「客に背中向けて湿気感じてるで」
・するといきなり光一さんが「俺んちな、東京ドーム3個ぶんやねん。だからもうちょっと何個かくれないと」
・意味不明すぎるおねだり。それくらい気に入ったって事を言いたかったのかもしれない。
・辰巳くん「光一くん東京ドーム3個分の家済んでるのに剛くんにお返しあげてないんですか?」
・するとふぉゆが「僕らが変わりにレストラン予約しますよ!何にしますか?」
・光一さんのオススメの料理にしてくれと剛さん。支払の時は「光一さんから頂いております」と断られたいらしい。
・その後に肩を叩かれ「こちら、この店の権利書でございます」「えっ良いんですか!?」が理想のよう。
・ふぉゆが一番盛り上げてくれてた。かわいい。
・ケーキの苺のMは何のM?という言葉に剛さんがSMって言ったのにスルーされていた。
・このMってなんでしょうね~~~~?ってふぉゆが言ったら剛さん「マリモ」
・剛さんいわく、光一さんは東京ドーム3個分マリモ飼ってるそう。
・加湿器ずっとステージ置いてたら大変な事になるからと抱えてひっこめる光一さん
・この時コード蹴ってたの、ちゃんとヲタクは見てますよ。

☆扁桃腺の話
・初詣帰り?行き?のバンで光一さんがおもむろに「あかんわ俺完全にアウトやわ」って言ったのを聞いていた剛さん
・「野球やってんのかと思った」「違うよ!!!!!!!」ゆるい
・ふと光一さんがマイクで扁桃腺をマッサージしている事に気付いた剛さんが、じゃあお前ちょっと休んどきって事でふぉゆと話し始める。
・マツとこっしーが剛さんからの質問にタメ口とか剛呼びで返答して何が始まるんだとワクワクしてたら光一さんが「これ何の時間?」
・「いやお前の休憩時間やがな」「あっそうなの」
・「っていうかふぉ~ゆ~の衣装ってセットアップじゃないの?」休憩しろって・・・
・ふぉゆの脳みそってどうなってるの?と突然の剛さんからの質問。
・マツ:馬鹿だけと繊細、こっしー:天然、福ちゃん:いい加減&適当、辰巳:気にしい
・「すごいメンバーやね」辰「だからアラサーでジャニーズジュニア!!!」福ちゃん「実にユニーク」と言いながら腰を曲げる謎の新ネタ披露

☆まさかのお返しサプライズ
・ふぉゆが挨拶してはけてった後に、いきなり光一さんが「番組でもらっちゃったから‥」と荷物を取りに
・青い紙袋に入れて「意外と真剣に考えたよ!」って多分10回以上は言ってた。ずっと言ってた。
「雰囲気いいなーと思って」「最近剛くんがはまってるぽい」「おしゃれな剛さんだから迷った」
・出さない方がいいと思う、とちゃっかり先に注意してるしっかり者の光一さん。
・紙袋に手を突っ込んで噛まれた振りをして転がり込む剛さんのコントに「ここ東京ドーム!分かりづらい!」
・光一さん「ゴミ貰っとこうか?」剛さんが無言でごみ渡してたー!!!
・剛さんが持ってない、と返した事にホッとしたような顔をしてまた真剣に選んだ話を繰り返す光一さん。
・ライブ終わった後から使うと剛さん。終わった後ふぉゆにすごいからかわれたんだろうな‥

☆光一さんどうした編
・カウコンのジェロマペンラを「他のグループのファンいる時はやめてくれ」と言う光一さん
・カウコンで一体になったのに恥ずかしかったからやらなかったと正直に言う光一さん
・「客「えーー!?」光一さん「俺らだけのものにしようや!!!」で叫ぶファン。
・「簡単やなーーー!!!!!!」と片手でブランデー回す光一さん。ほんとどうした
・最後のあいさつでも光一さんより「皆さんの力は皆さんが思ってるより凄い大きなものなんです」とのお言葉が。
・剛さんからも手越くんに負けない愛し合いましょうとのお言葉が。めでてえーーーー!!!!!

・何の流れだったかもう今となってはすっかり謎ですが「一緒に生きていきます」と早口でぼそぼそ放った光一さん
・その後すぐに恥ずかしかったのか「・・・化け猫たち」と付け加えるも、もう事件は起きてしまったのだ。
・意味わからなすぎて???って思ってたけど数秒後に思いっきりカウンターされたような感じ。
・多分、隣の剛さんなんか全然聞いてない。多分全然ほんとに聞いてない。

 

とりあえず書いてみたけど多分間違いだらけの抜けまくりだと思うので、わたくし、今度から現場できちんとメモをとります。